月刊少年ガンガン本誌より 【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】 <第02話・始動>


いろんな所でレジェンドさんの面白コラ画像を拝見します。
お腹大激痛です。
ネット上には天才が溢れているわ。


それでは、感想へ。



【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】 第2話・始動。
いきなりメンバー五人揃った!早いなっ。
その内の一人として新加入、阿知賀最上級生─── 松実 宥(まつみ ゆう)!
容姿的に私の一番好みで本丸っ子な訳ですが、まさか玄のお姉さんとは予想外。
髪色全く違うからその可能性は考えていなかった。
や、そう言い出したら愛宕姉妹も違い過ぎるけれども。

極度の寒がりさんみたいですが、夏に炬燵とか、マフラーマスクメガネとか、どう考えても寒がりの域を越えて不審者です。
本当にありがとう御座いました。
一体何の罰ゲームを受けているのかとvv
冷房ガンガンの部屋とか真冬はどうやって乗り切るんだ……

雀力は玄と同じくらいだそうだ。
ドラ収集家の玄と同じくらいだと!?─── と、驚いたのですが、玄が何を指して 「同じくらい」 と言っているのかが分からないから、強キャラと判断するのは早計か。
でもNo,1張ってた玄がそう言うんだから、弱くはなさ気。
闘牌シーンカモーン!!(屮゚▽゚)屮
こういうおっとり系のキャラの子がキリッとした表情するの大好きだっ。
阿知賀唯一の三年生だし、今後は 「部長」 役をやったりするのかな?

身内ってこともあって、玄はどことなく宥姉さんには押しが強いな。
「まだ9月だから我慢しよ?」 のシーンが何故か私の琴線に触れた。
玄はまさかの攻めなのか。宥姉さん攻めちゃうのか(え)


新加入二人目、レジェンドを受け継ぎしボウリング魂(なにそれ)─── 鷺森 灼(さぎもり あらた)!
赤土さんの雀士引退を切っ掛けに自らも麻雀から離れていたそうだが、その実力は幼稚園児にして大人を相手取る程。
ちょ、阿知賀デフォルトで出来る子が揃ってるな。
空白期間はあれど贅沢素材ばかりじゃないか。
憧も強めの阿太中に所属してたんだし、全くの素人や初心者がいないのは良い流れ。
一年で全国来るだけあるわ。
穏乃だけが本気未知数だが、彼女には ”主人公” というカードが用意されている。

灼は 【咲-Saki- 阿知賀編】 の告知絵でボウリング用のリストサポートを装備していたと見えますが、ひょっとして闘牌時にも装備したりするのでしょうか。
エトペン的なアレとして。
装備するとしたら、穏乃も憧も押しのけて副将を務めると思うんだ。
全国の副将は栄えある装備ポジションだからなあ(゚∀゚)

でもって、灼の赤土さん大好き設定が非常においしいです。
ツンデレ属性かと思ったらデレデレでした、これは可愛い。
惨敗した所を観ていても変わらず大好きなんだから、そりゃもう本当の ”好き” を持っているよね。
真のファンだ。全力で応援する。
ネクタイ貰った時は濡れたんだろうな、うん(おぃいいい!!)
「洗濯よろしくな」 ─── 洗濯はしなかったに違いない、うん。
すこやんのことは嫌いだろうねvv


最後にお帰りな赤土さんを加えて〆
しかし、インターハイの会場には普通にすこやんいるんだが……
出会った瞬間にトラウマ復活しないか心配だわ。
赤土さん→すこやんのイメージ映像は怖かったvv
あまりのすこやん無双のせいで前号に引き続き興奮してしまった。

余談ですが、トラウマ云々のことを考えると、池田の精神力は一級品だなあ。
まあ池田も一応は 「もう麻雀やめる…ッ!!」 とか他学校の選手に言わせちゃうくらいの雀士ですけれども。
二年連続の対衣戦なんて立派なトラウマもの。
それでも勝つ気だったし、来年も諦めていない。
選手としてまだまだ伸びるのだろうな。
好きだわ。



↑PAGE TOP














inserted by FC2 system